女優井川遥☆8年ぶりに大河ドラマ出演!!妖艶な女囚役が話題に!!

久しぶりの井川遥さん記事です(^^♪!!2015年大河ドラマ『花燃ゆ』に出演しているので、今日は気になる役どころについて調べてみました!!

井川遥さんの大河出演は、実に8年ぶり★2007年大河ドラマ『風林火山』以来です。今回の大河ドラマ『花燃ゆ』では、井川遥さんらしい役どころで注目を集めていますが、いったいどんな役どころなのでしょうか(^◇^)?

NHKドラマといえば、『ガラスの家』で主演を務めた井川遥さんですが、その時は禁断の愛に揺れるヒロインを熱演しました( *´艸`)年齢を重ねるごとに美しく色気あふれる女性として、30代40代の女性から支持を得ている井川遥さん。今回の大河ドラマでも、美しい井川遥さんに合う役どころだというのだからとても楽しみです!!

あの色気は、いったいどうやってでるものなのでしょうか?とてもアラフォーとは思えませんよね(●^o^●)

ちなみに、大河ドラマと並行して現在TBSドラマ『流星ワゴン』にも出演中で、とっても大忙しな井川遥さん。2015年は井川遥さんをテレビで沢山見れるので、ファンとしてはかなりうれしいです!しかもしかも!大河ドラマは日曜の夜8時からですが、流星ワゴンは日曜の夜9時から放送されています。井川遥さん2本立て!!これはたまりませんよね。。。( ;∀;)★

スポンサーリンク


井川遥さんとは?

東京都墨田区出身。短期大学を卒業後、OLとしてお仕事をされましたが、半年ほどで退職し芸能界にはいりました。元々グラビアアイドルとして活躍していた井川遥さん。その頃の印象としては丸みのあるラインで癒し系といったイメージでした。

272a2c7e   0310haruka

その後は雑誌のモデル、テレビドラマや映画といった女優活動もされています。最近では、毎日見ない日はないくらい沢山のCMにでています☆

私生活では、2006年にファッションデザイナーの松本与さんと結婚され、2009年6月に第一子となる女の子を出産、2012年7月に第二子となる男の子を出産されました。

井川遥さんは、もちろんグラビアアイドル時代からとても人気でしたが、結婚し、出産を経験してからますます美しくなったように思います。

結婚後人気が再熱!

私生活では、2006年にファッションデザイナーの松本与さんと結婚され、2009年6月に第一子となる女の子を出産、2012年7月に第二子となる男の子を出産されました。井川遥さんは、もちろんグラビアアイドル時代からとても人気でしたが、結婚し、出産を経験してからますます美しくなったように思います。

matumotoatou

子育てをしながら芸能活動もこなす井川遥さんに、男性だけではなく、30代、40代の女性から抜群の人気を誇っています。アラフォーとは思えぬ美しさ、調べれば調べるほどその魅力に吸い込まれてしまいそうです( *´艸`)

井川遥の旦那さんはもの凄い人!!

井川遥さんの旦那である松本与さんて、もの凄い人なんです!!松本与さんも凄いけど、松本家がとにかく凄い!!

まず、祖父はあの大手音響メーカー『パイオニア』の創業者、松本望氏であり、父親は同じく『パイオニア』の元会長、松本冠也氏なのです!

それだけではありません!母親は徳川家康や岩倉具視の血をひく由緒正しい血筋の方なのだそうです(*´Д`)!!

そして旦那の松本与さん自身も『ato』という名前のブランドを展開していて、パリコレの参加経験もあり、海外からの評価もとても高いそうです。

これ凄くないですか?要するに、井川遥さんはかなりセレブな旦那さんとご結婚されたということなんですよね(>_<)!!

井川遥さん、とっても綺麗だし。。旦那さん凄いし。。本題に戻ると、この凄い旦那さんとの結婚後、在日韓国人であると公表したんですね☆

羨ましいほどのセレブな結婚生活☆

二人目のお子さんを出産後、各国の大使館が立ち並ぶ渋谷区の一等地になんと4億円のマンションを購入したそうです!! そして、上のお子さんは毎年5倍の倍率を超える超難関幼稚園に見事合格したとか。。その幼稚園とは、女優の黒木瞳さんや松嶋菜々子さんなど、沢山の有名人のお子さんも通われたところだそうです!凄すぎる。。

どんどん美しくなっていく井川遥☆

結婚後に美しさが増し、年齢を重ねるごとに劣化するどころかどんどん綺麗になっていますよね!!何より劣化しない美の秘訣は幸せでいること。結婚生活がとても充実していて、内面から出る幸せのオーラが再ブレイクのきっかけとなったのではないでしょうか(^^)?

結婚すると落ち着いちゃって急に老けちゃう人っていますよね(´・ω・`)井川遥さんはあのオーラを見ても分かるように、結婚生活がとてもうまくいっているんだと思います。

旦那様が、ファッションデザイナーということもあり、井川遥さんも見た目にはかなり気をつかっているのではないでしょうか?実際、食生活や美容にはかなりこだわりがあるようです☆

422f9_1223_news_2013_03_15_243_index_iapp-m   E4BA95E5B79DE981A5E381AEE382AAE383BCE38396E382AFE38381E383A5E383BCE383ABCME794BBE5838F-0638a

井川遥さんて大の和食党なんです(*’▽’)和食(魚)中心で煮物や野菜・豆腐をまんべんなく食べています。お刺身や煮つけなどの魚料理に豆腐が定番メニュー。ひじきや切干大根の煮物も常備しているのだとか。。☆ヘルシー( *´艸`)。そして玄米や十穀米やお味噌汁は毎日食べているそうです。

こんなにヘルシーな食事をされていると、体は健康にになり、自然とダイエットになりますね☆ダイエット効果だけではなく体にも良さそうです☆

スポンサーリンク


以前は激しい運動が好きだったという井川遥さん。ゆっくりした運動に変えてから、運動後も体温が下がらず 冷え性も治ったそうです!冷えは美容の大敵!そこを改善することで美を保つことができるのです☆

やっぱり日ごろから体のメンテナンスはきちんとしているんですね☆目指せ井川遥さん!!

大河ドラマ『花燃ゆ』に井川遥さん出演!!

2015年の大河ドラマがスタートしていますが、今回井川遥さんが大河ドラマ8年ぶりの出演を果たしました!主演は女優井上真央ちゃん☆

今回の主人公は歴史的にあまり有名ではない女性。歴史的にあまり知られていない文を主人公にした理由を、文が吉田松陰や高杉晋作、久坂玄瑞ら数多くの偉人と接点があったからこそ、文目線で物語を描く事にしたとか。そして、頭が良く聡明ながら、家族が落ち込んでいたら寄り添ってあげたりと、俗にいう「妹キャラ」のように明るくはつらつとしたイメージが「文」でした。まさに井上真央ちゃんですね☆

『花燃ゆ』ストーリー

明治維新で活躍した志士を育てた吉田松陰(演:伊勢谷友介)。松陰が主宰した松下村塾には、久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文ら多くの若者らが集い、松陰からの師事を受けていた。松陰の思想は、明治新政府に入閣した松下義塾生らによって引き継がれ、日本の近代化を支える支柱となっていった。

そうした幕末志士らの活躍とは裏腹に、あまり知られていない松陰自身の姿。松陰の実家・杉家は11人家族と大所帯で、兄や姉、叔父の玉木文之進など多くの人に囲まれ育った。そして、そこには松陰の妹・文(演:井上真央)の姿もあった。

文は松陰含め、松下村塾生らから可愛がられ、後に松下村塾生の久坂玄瑞と結婚する。文は優秀な兄・松蔭のことを誇りに思い、尊敬していたが、その一方で信念のもとに国禁を犯し続ける兄に疑問を抱くようになる。

黒船来航によって時代が大きく変化していく中、久坂は亡くなり、松蔭もまた幕府によって処刑されるなど、文の人生は大きく変化していく。

作中では、この文を中心に話が進み、兄・松蔭とのこと、杉家とのこと、松蔭の志を継いだ松下村塾生たちとのことが描かれる。

井川遥さんの役どころは★?

松陰と野山獄で出会う謎の女囚・高須久子(たかすひさこ)役。もともとは名門・高須家に生まれ育ち、婿を迎え子宝にも恵まれたが、夫亡き後、歌舞音曲にひたり、慎みを欠いた振る舞いが目に余るとして、親戚たちによって獄に入れられてしまう。

ちょうど同じ頃に吉田松陰も黒船への密航企ての罪で江戸から萩に送られ、そこで高須久子と出会うんです。

それが縁で吉田松陰と高須久子の交流が始まり、和歌などを読むようになるんです。

松陰が獄中で特別な思いを抱いたといわれる妖艶な女囚を演じる井川遥さんの美貌は、本当に楽しみです☆

20150128_135616_large_2062  kyd_563823_82f319f04dd4beb291ed1cdb125665fc-681x1024

井川遥さんが演じる高須久子とは?

本物の高須久子とは一体どんな人物だったのでしょうか??

高洲久子という女性は萩藩で石高三百三十国取りの家柄の跡取り娘として生まれ(生年月日は不明)婿養子を迎えていたがその夫が若くして亡くなってしまった。

久子は寂しさを紛らわすように三味線に興味を持つが次第に没頭するようになると歌や浄瑠璃、ちょんがれ(浪花節のはしり?)などにも傾倒するようになり萩で有名な芸能人(当時、芸能を生業としていた人たちは殆ど被差別部落民であったといわれる。)勇吉と弥八(この二人は明治維新まで晒しの誅伐という刑を受けた)らと交流、自宅に招いて酒を振舞ったり翌朝まで宿泊させたので亡夫の親族から訴えられ藩の取調べを受ける。(封建時代当時は被差別部落民との接触自体が罪となった)

久子の義父は不義密通を疑ったが久子は「普通の人と普通の付き合いをしたまで」と不義を否定したが家族の申し出で野山獄へ借牢となった。

高洲久子と松蔭は獄中歌を介して親しくなり心を通じ合った。安政二年、松蔭は実家の杉家預り謹慎となり野山獄を出ることになった。

高洲久子は当時三十七歳で亡夫との間に二人の女の子をもうけ(長女は婿をとって高須家を継いだ。)松蔭は二十五歳であったため十二歳も久子のほうが年上であった。しかし久子の理念である「すべての人は平等である」と松蔭も同じ考えであったことからお互いに惹かれあったという。

松蔭は出獄後、藩に野山獄の囚人の釈放を働きかけ八割の囚人が出獄できた(その中で獄中知り合った富永弥兵衛{後の富永有隣}を松下村塾の講師に招いた)が高洲久子は親族の反対にあって釈放されなかった。

安政五年、幕府は天皇の承諾を得ず日米修好通商条約を締結したことに激怒した松蔭は老中・間部詮勝の暗殺を計画するが失敗、長州藩は慌てて松蔭を再び野山獄へ幽閉する。ここで高洲久子と再会し平穏な日々を送るが半年後、松蔭の身柄を江戸へ送ることが決定する。

翌安政六年、松蔭は江戸にて安政の大獄最後の犠牲者となり斬首された。高洲久子は明治新政府によって釈放された(当時久子五十一歳)が父親との関係が修復されることなく勘当状態のままで戻る場所がなかったという。

晩年、永い獄中生活によって目は衰え足が萎えて曲がらなかったといい苦労を重ねたが長寿を全うし八十八歳でこの世を去った。

視聴率低迷の大河ドラマ

今回の大河ドラマの出演者をご存知ですか?文の兄・吉田松陰役に伊勢谷友介さん、夫の久坂玄瑞役に東出昌大さん、友の高杉晋作役に高良健吾さん、そして、姉の夫でのちに結婚する小田村伊之助役に大沢たかおさんなどいったイケメン揃いなメンバーなんです(´・ω・`)!!
大河ドラマ開始前は「幕末版 花より男子」、「イケメン大河ドラマ」など期待されていたのですが、始まってみるといまいち視聴率がよくないのです。。

なのでイケメンでダメならと、つぎは「セクシー大河ドラマ」だという。
昨年9月に発表された追加キャストを調べてみると、大女優松坂慶子さん(62)をはじめ、若村麻由美さん(48)、かたせ梨乃さん(57)、麻生祐未さん(51)、そして我らが井川遥さん(38)といった美熟女ばかり。。(>_<)
「セクシー大河」で攻めるみたいですね、、(^^♪

B9USWdQCYAAYCED

NHKのプロディーサーはこう語っています☆

 「そもそも主人公の文が地味ですから、苦戦を強いられるのも仕方がない部分はあります。ただ、ここまで視聴率が低いと、井上も気の毒です。現場の雰囲気もいいですし、これだけのキャストを揃えて、かなりの制作費を割り当てているのに…」

「花燃ゆ」が「セクシー大河」路線に入るのは、文が禁門の変で久坂玄瑞を亡くしてからだそうだ。

井川遥さんの登場に期待大ですね!!!公式サイトには、濡れた前髪を色っぽく垂らす井川遥さんの画像が掲載されていて、セクシーな雰囲気を濃厚にぷんぷん漂わせています!!私も画像みましたが息をのむほど美しいですよ(*^^*)!!そんな井川遥さんの登場する機会が増えれば、間違いなく新たな見どころにもなると思います!!

taiga164  142339122347592105179_hanamoyu06-01

『花燃ゆ』公式サイトはこちら→

この記事を読んだ人は、下記の記事も読んでいます(^^)/

↓    ↓    ↓    ↓

必見!井川遥のアイメイク方法を特集します!ざわちんメイクが激似!

スポンサーリンク


こちらの記事も多く読まれています!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterで更新情報をゲット!

このページの先頭へ