ドラマ『ガラスの家』に出演の俳優斎藤工の画像をまとめました☆

今日は、井川遥さん主演のドラマ『ガラスの家』に出演したイケメン俳優斎藤工さんの画像をまとめてみました(^^)/

斎藤工さんは、私はこのドラマ『ガラスの家』で知りましたが、とってもかっこいい。。☆『ガラスの家』では井川遥さんの相手役を熱演しましたが、最近話題になっていた女優上戸彩さん主演ドラマ『昼顔』でも、上戸彩さんの不倫役を熱演したいました(*’▽’)!!

斎藤工さん、不倫役続きますね(笑)

それでもかっこいい斎藤工さんの画像をまとめてみましたよ!!

『ガラスの家』では、井川遥さんとのラブシーンもあってドキドキさせられましたが、その時の画像も紹介します(^^♪

スポンサーリンク


ドラマ『ガラスの家』について

ドラマ『ガラスの家』の内容を知っている方も沢山いると思いますが、ここでも紹介しておきますね(*^▽^*)!!

igawaharuka (5)

『ガラスの家』ストーリー☆

 幼いとき、フランスでの飛行機事故で両親を亡くしたヒロイン・玉木黎(れい/井川遥)は、恵まれない青春期を過ごし、その後も苦しくつつましい生活を送ってきた。

30代半ばとなり、初めてフランスの事敀現場を訪れた黎は、そこで、同じ事敀で妻を亡くしていた澁澤一成(藤本隆宏)と出会う。

一成は、財務省主計局長。官界を代表する実力者で、黎とは別世界に住むエリートの中のエリートであった。

黎は、2人の成人した息子を持つ年の離れた一成と恋に落ち、結婚する。

長男の仁志(斎藤工)は父と同じ道を歩み、財務省に勤務。次男の憲司(永山絢斗)は、ロースクールを卒業し、司法浪人中。

男3人の家族に馴染もうと努力するが、まだ若く類まれなる美貌をもった黎の登場で、澁澤家に波風が立ち始める。

仁志は黎に魅かれ、一成はそのことに深い嫉妬をおぼえる。

黎は、一成に求めていたものが、実は愛ではなく、亡くなった父の影であったことに気付いていく。さらに、改革派の若き政治家に心酔する仁志と、その政治家の動きを阻止しようとする一成との間にも、激しい対立が生じる。父・一成の横暴に失望した仁志にとって、唯一の心の拠り所となるのは黎であった。

次第に魅かれあう黎と仁志。何事にも消極的で、人生に希望を見出せずに生きてきた黎は、仁志との真実の愛に目覚めていく。しかし、それは、禁断の愛であった…。

なかなか現実には起こらないようなドキドキのストーリー( *´艸`)

igawaharuka (27)

俳優斎藤工とは?

1981年8月22日生まれの33歳☆イケメンですよね。。こんな人に好かれたら。。どうにかなってしまいそう。。(*´Д`)

saitoutakumi (4)

15歳のときに自ら芸能事務所を探す活動をし、その結果「インディゴ」に所属。モデルから俳優への道を目指す。

高校生の頃から雑誌『MEN’S NON-NO』や『POPEYE』などで「TAKUMI」の名前でモデルとして活動。CF、国内のショー、パリ・コレクション等で活躍。

2001年、韓国映画『リメンバー・ミー』の日本リメイク版『時の香り〜リメンバー·ミー』のプロデューサーにスカウトされ俳優デビュー。

趣味はカポエイラ、合気道、ボクシング、サッカー。

元々はモデルさんなんですね☆モデルになろうと思ったきっかけは、東北新社という映画製作などを行う会社に勤務していたお父様の影響で、幼少期より映画館に通うのが日常で映画を多く観ていたことから、俳優やモデルの仕事に興味をもったそうです☆

img01 image

斎藤工さん、、わ、、若い、、(*^^*)カワイー★

スポンサーリンク


『ガラスの家』での斎藤工さん役柄★

斎藤工さんの役柄は、政治改革に興味を抱き、財務省に努める超エリート役★スーツ姿、、とってもかっこいいです( *´艸`)

o0480064012688412130 20131222_943644

父親の再婚相手である井川遥さんに密かな思いを寄せ、最初は一歩引いた状態で彼女を支えていましたが、思いを抑えられずに家庭内不倫という危険な恋に落ちてしまいます(;´・ω・)

財務省主計局長という立派な立場の父親を尊敬しながらも仕事のやり方には反発していきます。

仕事のやり方も恋愛に対しても父親とうまくいかず、最終的には敵となってしまいます。。

うーん、、難しい役柄、、

『ガラスの家』での私服画像も素敵★

img_3

igawaharuka (24)

井川遥さんとのラブシーン画像もドキドキ★

igawaharuka (8)

igawaharuka (7)

igawaharuka (28)

igawaharuka (26)

斎藤工さん、、抱きしめるシーン多いですね(笑)

不倫役の多い斎藤工さん☆

今年放送されて話題になったドラマ『昼顔』。このドラマでも、斎藤工さんの役柄は不倫役でした(笑)『ガラスの家』の画像を見てもなんかしっくりしているというか、合っているというか、、斎藤工さん本人は、不倫についてどう思っているのでしょうか?『ガラスの家』出演時のインタビューで語っていました☆

自分は映画を見て育っているせいか、どこかしらそういうものを日常に探したりしますね。

と衝撃発言!!えっっじゃあ『ガラスの家』のような禁断の愛に興味があるっていうこと、、( ;∀;)?

意識がいくことはあると思うんですが、さすがに身内で起こそうとは絶対思わないです。でも、興味深く台本を拝見させていただいたということは、自分の中に恋愛に限らずタブーへの興味があると思うんですよ。それはたぶん大石先生が(台本で)描いている本質なんじゃないかなと思います。

斎藤工さんは正直者ですね☆人は誰しもタブーへの興味は言わないだけであるような気がします。そこを理性で抑えられるかどうかということですかね(^◇^)

『ガラスの家』を見たい方はこちらから★→ドラマ『ガラスの家』

雑誌ananでの過激ショット!!

斎藤工さんで話題になった事と言えば、雑誌ananでの超!!セクシーショットです(>_<)!写真の中にはヌード写真もありファンにはたまらないですね!あまりにも過激すぎて、雑誌に掲載できなった写真もあるとか。。

saitoutakumi (2) saitoutakumi (3)

そしてそんな過激な写真とは裏腹に、雑誌の中でインタビューを受けているんですがとっても控えめな斎藤工さんなんです(笑)

僕は感情が表に出にくい男なんです。女性から 何を考えているかわからないと言われるタイプですね。

好きな女性にこそ、気持ちを伝えるのが苦手です。それがうまくできるくらいなら、今までもっと潤沢な恋愛をしてきていますよ(笑)

僕から好きという言葉を打ち込めば物語が始まるのに、なかなか踏み込めない。だから相手の女性にぷいっと去られてしまうことも結構あります。

雑誌の写真を見てインタビューを読むと、このギャップ。。(*^^*)恋愛にはどうやらとても奥手なようです。斎藤工さんのようなイケメンを振る女性っているんだろうか。。

 これから注目の俳優さん間違いなし!!

斎藤工さんの画像いかがでしたか☆?『ガラスの家』の画像を中心に紹介していきましたが、ananの画像、、ちょっと衝撃的でしたね( *´艸`)

斎藤工さんはどんどん活躍の場をひろげていくでしょう(*^▽^*)すでに今後映画の出演や、映画の吹き替え、俳優業だけではなく、監督としても活動する予定☆個人的には、ぜひまた井川遥さんと共演してほしいなあと思います(^^)/

この記事を読んだ人は、下記の記事も読んでいます(^^)/

↓    ↓    ↓    ↓    ↓

井川遥☆ドラマ『ガラスの家』で初主演!旦那様効果!?画像あり!

スポンサーリンク


こちらの記事も多く読まれています!

コメントを残す

サブコンテンツ

Twitterで更新情報をゲット!

このページの先頭へ